電話占い初心者.com/電話占いの占い師選びは…フィーリングで決めろ!

電話占いの占い師選びは…フィーリングで決めろ!

電話占いに限らず、占いをしてもらうためには、占い師を選択しなければなりません。 様々な占い師が世の中には存在するため、この占い師選びは、本当に重労働になるのです。 当然、適当に選んでしまえば、自分自身が望む結果が得られませんし…。

だからと言って、何を基準で選んでいって良いのか?が分かりません。 そんなときに、役立つ比較方法が、今回の記事テーマとなります。 早速ですが、その比較方法について、触れていきたいと思います。

■フィーリングで選んでしまえばOK

占い師選びに迷ってしまったときは、結局は「フィーリング」で選択してしまっても問題ありません。 色々と占い師を調べて、数人に絞って、比較することになるかと思いますが。

このとき直感めいたものがあれば、それを信じて選択してしまうのも1つの方法というわけです。 もちろん、他に決め手があれば、そちらを優先するのも良いです。

大切なことは、後悔のない選択をすることであり、迷った時は「フィーリングでも良い」ということですね。

■直感とフィーリングは占いの世界では重要な要素

そもそも占いというコンテンツは、直感や、占い師との相性は非常に重要な要素になります。 言い方が曖昧で申し訳ないのですが、占い風に言えば「運命めいたもの」ですから。

運命に身を委ねて選択した占い師であれば、その運命の流れに乗ることができるかもしれないという考え方ですね。